私は、投資の経験はあるもののFXについての経験はありません。
ですが、最近、興味深い本を見つけてしまい、FXについて勉強しようという意欲が出てきました。
投資するにはある程度勉強が必要で専門用語も日々の取引の中で出てきます。
FXも株式投資とは違った専門用語が出てきますね。
なぜFXを始めようかと思ったかといいますとほぼ24時間投資チャンスがあるということと普段、昼間仕事している人にもチャンスがあるということです。
それは、昼間は子供の用事で忙しい主婦にも当てはまります。
雑誌、やFXの本などでそのようなFXの評判を見て普段、パート、育児、家事をしている私にはピッタリと思いました。
株式投資は昼間に限られますし、仕事をしてない主婦は出来るかもしれませんが落ち着いて取引なんかはできないのではないでしょうか?家事の合間、育児の合間、子供の昼寝時間などに合わせて取引をしないといけません。
それに比べるとFXは夜、すべてのことをやり終えて子供が寝てから、ゆっくりと集中して取引ができるのです。
これからFXに挑戦しようとしている方はデモ取引を行ってから本取引を行うことをおすすめします。
自分の希望の通貨単位によってはかなり高額取引が可能となっている取引なので本取引で高額な通貨単位設定をすると多大な損失を招くおそれがあります。
FX関連の本を読むと大体、デモ口座、シュミレーションなどの紹介が出ていますので、取引に十分慣れてから本取引をした方がよいそうです。
私も現在、デモ口座で取引を勉強している最中です。
もう少し勉強が必要なので頑張ってみたいと思います。