Archive for the ‘失敗談’ Category

資産運用でFXをやっているとはなすと、時々聞かれることがあります。
例えば、どれくらい儲かったかということや、失敗したって時、ある?という質問など、多数受けます。
そのときに答えを変えてはぐらかすのもどうかと思うので、できる限り正直に答えるようにしていますが、儲けはさておいて、失敗談だけは毎日のようにあります。
例えば、チャートなどを読まず個人的な野生の勘を駆使して売買を実行すると、なぜか逆張りになってしまったり、自分自身でバランスをとりながら売買をしていると、よくお世話になっている方のアドバイスとは逆に売買していることに気づき、大丈夫かと不安になったりということも珍しくありません。
もちろん、FXには正解というものがあるわけではありません。
そのため、適切な方法によって最適なプランを見つけることができるようにする判断というのは、自分自身で判断しなければいけないといわれています。
実際に相場というのは、一筋縄ではいかないものです。
とはいえ、チャートばかりを毎日1年近くチェックすることによって、ある程度相場の流れがチェックできるので、非常に納得できる部分での活用方法が見出せると言われています。
ほかにも、売買するときにレバレッジの指定を忘れてしまい、あまり儲けにならないということもありました。
自分自身でどんなレバレッジで相場での資産運用をするのか、毎日チェックすることはとても大切です。
毎日チェックすることによって自分達のライフスタイルにも影響があるといわれているからです。
とはいえ、どうしても忘れてしまいがちの時には、外貨預金と割り切って、ある程度スワップ狙いで行くことにしています。
そのため、取引を具体的に決めておくということを、毎日具体的に把握しておくことは大切です。
自分自身で快適に生活したいというときには、資産運用はとても大切ですので、自分自身の失敗談を聞くことが、将来に備えてぜひ参考になってくれたら、これ以上うれしいことはありません。