FXで儲けが出せたのは、寝不足のように集中力を削ぐ行動は慎むこと、それと値動きが活発になる時間帯を知ったことです。
知ってからは破竹の勢いで、5ヶ月で150万円を5000万に増やすことに成功しました。
それまで大きな儲けはなく、ときどき儲けを出しますが時々大損をして資金を減らし続けました。
どのように増やしたかというと、高レバレッジでポンドドルをスキャルピングです。
動きやすい時間帯にだけ仕掛けました。
他の時間帯でも利益を出せますが、集中力を欠いてしまう為、感覚が鈍り判断が遅くなるためです。
調子のいいときだけに集中すると、儲けのチャンスを捉えられるだけでなくミスも少なくなります。
一般的にロンドン・ニューヨーク・東京のオープン時にボラティリティが高くなると言われますが、私は自分で探していました。
過去のデータから値動きが活発になる日時を割り出し、イベント発生日時を取り除いた後、値動きの統計を取ります。
統計データを見て値動きのいい時間帯だけ仕掛け、十分な利益が出たらその後は休みます。
疲れて翌日に影響しては続きませんので。